第24問 「清聴」と「静聴」の意味の違い


「清聴」と「静聴」の意味の違い

問題

【 】内の文字を漢字にしたものとして、正しいのはどちらでしょう。

・これで講演を終わります。ご【セイチョウ】ありがとうございました。

  1. 清聴
  2. 静聴

解説

「清聴」は、他人が自分の話を聞いてくれることを敬って言う言葉です。「ご清聴ありがとうございました」というように、講演会などで話した本人が、聞いてくれた人にお礼を言う場面で使われます。

「聴いてくださってありがとうございました」と同じですね。

他方、「静聴」は「話などを静かに聞くこと」という意味をもつ言葉です。もともとは、「はい静聴!静聴!」などというように、聴衆どうしで「お互い静かにして聴きましょうね」と注意しあう場面で使われていたようです。

最近では講演会の司会者が「静かに聴いてくださいね」という意味で「ご静聴願います」と言うこともあるようですが、いずれにしても「静聴」は、話し手以外の人間が使うということがポイントです。話し手自身が使ってしまっては、聞き手に失礼にあたります。

講演、プレゼン、セミナーなどで自分が話した後の「ごセイチョウありがとうございました」の「セイチョウ」は「清聴」と憶えてしまってくださいね^^

ということで、正解はアでした。

スポンサードリンク

正解

このページの先頭へ

ブログパーツ