第29問 「辞典」と「事典」の意味の違い


「辞典」と「事典」の意味の違い

問題

【  】の言葉を漢字にしたものとして、正しいのはどちらでしょう。

・国語【ジテン】をひいて意味を調べる。

  1. 辞典
  2. 事典

解説

「辞典」には、「いろいろな言葉を集めて一定の順序に配列し、その書き方、発音、語源、意味、使い方などを記した書物」という意味があり、「国語辞典」「英和辞典」などと用います。

「辞典」と同じ意味を持つ言葉には、「辞書」「字引(じびき)」があります。

他方、「事典」には、「事物や事柄を表す言葉を集めて一定の順序に配列し、解説を施した書物」という意味があります。「百科事典」「人名事典」などのように用いられます。

「辞典」は「言葉」を集めたもの「事典」は「事柄」を集めたもの、というわけですね。

というわけで正解はア「国語辞典」でした。

では、「言葉」とも「事柄」ともとれる「ことわざ」はどちらでしょう?巷には「ことわざ事典」「ことわざ辞典」両方の表記が混在しています。

そこで、試しにネットで「ことわざ事典」「ことわざ辞典」を検索してみました。

すると、「ことわざ事典」を検索したときに、ヤフーでは「ことわざ辞典 ではありませんか?」というアドバイスが、グーグルでは「もしかして: ことわざ辞典」というアドバイスが出ました。

少なくとも2つの検索エンジンは「ことわざ辞典」を採用しているようです。ちなみに、慣用句についても「辞典」を推奨するアドバイスが出ます。

スポンサードリンク

正解

このページの先頭へ

ブログパーツ