第51問 聞いてほっとするのは命に「別状ない」?「別条ない」?


聞いてほっとするのは命に「別状ない」?「別条ない」?

問題

【  】内を漢字にしたものとして、適切なのはどれでしょう?

・命に【ベツジョウ】は無いと聞いて、ほっとした。

  1. 別状
  2. 別条
  3. 1・2どちらでもよい

解説

「別状」は、「普通とは変わった状態」を意味する言葉です。同じ意味の言葉には、「異状(いじょう)」があります。

他方、「別条」は、「いつもと変わった事柄」を意味する言葉です。

「命に別状はない」=「命に普通とは変わった状態がない」

「命に別条はない」=「命にいつもと変わった事柄がない」

うーん、どちらでもよさそうです。

実際、どちらを採用するかについては説が分かれているようですね。

私がたまたま見た辞書では、「別状」の項「命に~はない」という用例が掲載されていました。また、NHKも「命に別状はない」を採用しているとのこと。

ところが、新聞各社は「命に別条はない」を採用しています。

こうなってくると、日常的に用いる分には、どちらを使っても問題ないと言えそうですね。ということで、正解は3「どちらでもよい」でした。

スポンサードリンク

正解

3

このページの先頭へ

ブログパーツ