第10問 「檄をとばす」の意味


「檄をとばす」の意味

問題

【檄をとばす】が正しく用いられている文はどちらでしょう?

  1. ビリー隊長は、へこたれそうな隊員に向かって檄を飛ばした。
  2. 作家は、選挙に行くことの重要性を訴え、講演会に集まった市民に檄を飛ばした。

スポンサードリンク

解説

「檄」は、人を集めるための、また、教えを説くための文書のこと。

「檄をとばす」には、「自分の主張や考えを広く人々に知らせる、また、それによって人々に決起を促す」という意味があり、「市民運動のリーダーが、集会に集まった人々に檄をとばした」などと用います。

よく、スポーツの世界などで、指導者が元気のない選手に対して「気合が足らん!何やってんだ!もうひとふんばり!」などと刺激を与えることを指して「檄をとばす」と言いますが、これは実は誤用。

「刺激を与えて元気づける」という意味を持つのは「活(かつ)を入れる」です。

スポンサードリンク

正解

このページの先頭へ