第11問 「すべからく」の意味


「すべからく」の意味

問題

「すべからく」の使い方が正しいのはどちらでしょう?

  1. 社会人として、発言した以上は、すべからく責任を負うべきだ。
  2. 今回の不祥事の責任は、すべからく私にあります。

解説

「すべからく(須く)」には、「当然、ぜひとも」という意味があり、「~べし」「~べき」とセットにして使うのが適切であるとされています。

「すべて」の意味で使われることがありますが、それは誤りです。これは私見ですが、「すべて」の意味で「すべからく」を使っている文章をいくつか読んだところ、「すべて」を強調して言いたいとき、あるいは、格調高く言いたいときにこのような誤用が起こるのではないかという気がしました。

ということで、正解はアでした。「すべからく」の用法を問う問題は、日本語検定の公式問題集にも出題されていますので、受験をお考えの方は、正しい用法を押さえておいてくださいね。

スポンサードリンク

正解

このページの先頭へ