第32問 「念頭に置く」と「念頭に入れる」はどちらが正しい?


「念頭に置く」と「念頭に入れる」はどちらが正しい?

問題

(  )の中に入る言葉として、より適切なのはどちらでしょうか?

・納期は年末であるということを念頭に(  )作業を進めて下さい。

  1. 置いて
  2. 入れて

解説

「念頭」は「心の中の思い、胸のうち」を意味する言葉です。「置く」をつけて「念頭に置く」とすると、「常に心にかける、いつも忘れないでいる」という意味になります。

「念頭に入れる」という表現はありません。おそらく「念頭に置く」と、「記憶にとどめる」という意味を持つ「頭に入れる」を混同してしまったことから生まれた誤用であると考えられます。

ただ、国語辞典『新明解』で「念頭」をひくと、「念頭に(置く・入れる)」となっていました。また、「念頭に入れる」をYahoo!で検索すると、「危ないと言う事を十分に念頭に入れる」「介護の事も念頭に入れると」などの表現が多数見られました。

どうやら「念頭に入れる」も許容されつつあるようですね。

しかし、まだまだ「念頭に入れる」をお使いの方以上に、「『念頭に入れる』は誤用です!」と指摘するかたの方が多数派であるようです。

ここはひとつ、「念頭に」とくれば「置く」であるということをしっかり念頭に置いておいてくださいね。

ということで、正解はア「置いて」でした。

スポンサードリンク

正解

このページの先頭へ