第4問 「綺羅星のごとく」の意味


「綺羅星のごとく」の意味

問題

次の言葉が正しく使われているのはどちらの文でしょう?

【綺羅星のごとく】

  1. 彼は、綺羅星のごとく輝くロックスターだ。
  2. あの頃クラスには秀才たちが綺羅星のごとく居並んでいた。

スポンサードリンク

解説

じつは「綺羅星」という言葉はありません。「綺羅(きら)、星(ほし)のごとく」という言い方から、誤ってできた語なのです。

「綺羅」には「美しい衣服」、転じて「外見が華やかなこと、 栄華をきわめること」という意味があり、「綺羅星のごとく」は、地位の高い人や明るいものが多く並ぶようすのたとえです。

よって、「会場にはロックスターたちが綺羅星のごとく居並んでいた」と言うことはできますが、「彼は、綺羅星のごとく輝くロックスターだ」ということはできません。

というわけで、正解はイでした。

スポンサードリンク

正解

このページの先頭へ