第11問 「進める」「薦める」「勧める」の意味の違い


「進める」「薦める」「勧める」の意味の違い

問題

【 】内を漢字にしたときに正しいのはどちらでしょう?

・彼女も社内旅行に参加するよう、君からも【すすめて】くれない?

  1. 進めて
  2. 薦めて
  3. 勧めて

スポンサードリンク

解説

「進める」には、次のような意味があります。「前の方へ動かして位置を移す」「予定の手順に従って、物事をはかどらせる」「ものごとの内容・程度をさらに高める」「時計の針を正しい時刻より先の時刻を示すようにする」

「馬を進める」「作業を進める」「合理化を進める」「時計を進める」などというように使います。「進」を使った熟語には、「進行」「進捗」「進歩」などがあります。

「勧める」には、「人がその事を行うように誘いかける」「相手に物を差し出して、その飲食や利用を促す」という意味があります。「参加を勧める」などというように使います。「どうぞ」とか「いかがですか?」とかいうイメージでしょうか。

「勧」を使った熟語には、「勧誘」などがあります。

「薦める」には、「人や物などのよい点をのべて、採用を相手に促す」という意味があり、「候補者として薦める」などというように使います。「イチ押し!」とか「オススメ!」とかいうイメージでしょうか。

「薦」を使った熟語には、「推薦」などがあります。

というわけで、正解はウでした。同じ読みを持つ漢字の使い分けで迷ったときは、それぞれの漢字を使った熟語を思い出してみるといいですよ。この方法、お薦めです!

スポンサードリンク

正解

このページの先頭へ