第57問 瓦をふくは「吹く」?「拭く」?「葺く」?「噴く」?


瓦をふくは「吹く」?「拭く」?「葺く」?「噴く」?

問題

(   )内を漢字にしたものとして、適切なのはどれでしょう?

オレンジ色の瓦(ぶき)の洋館が私の家です。

  1. 吹き
  2. 拭き
  3. 葺き
  4. 噴き

解説

1「吹く」には、「空気が流れる」「今まで見えなかったものが表面に現れる」という意味があります。

「風が吹く」「口笛を吹く」「芽が吹く」などと用います。また、「吹く」には「でまかせを言う」という意味もあり、「ほらを吹く」などと用います。

4「噴く」にも「吹く」と同じく「見えなかったものが現れる」という意味がありますが、「勢いよく現れる」「一気に現れる」という場面で用いられるようですね。

「汗が噴き出す」「鍋が噴く」「エンジンが火を噴く」などと用います。「噴射」「噴水」「噴出」という単語を思い出していただくと、「吹く」との使い分けが容易になるかと思います。

2「拭く」は、紙や布などで物の表面をこすり、汚れや水分などを取り去ってきれいにすることです。「ハンカチで汗を拭く」「ふきんで机を拭く」などと用います。

3「葺く」は、板や瓦などで屋根をおおうことです。「銅板で屋根を葺く」「瓦葺きの屋根」などと用います。

とうことで「オレンジ色の瓦(ぶき)の洋館が私の家です」という文の(   )内を漢字にしたものとして正しいのは、3「葺き」でした。

「風が」「口笛が」「ほらを」ときたら「吹く」

「汗が」「鍋が」「火を」ときたら「噴く」

「汗を」「机を」ときたら「拭く」

「屋根を」「瓦で」ときたら「葺く」

とご記憶ください。

スポンサードリンク

正解

3

このページの先頭へ