第29問 「両刃の剣」の意味と読み方


「両刃の剣」の意味と読み方

問題

「両刃の剣」は何と読むでしょう?

  1. りょうばのつるぎ
  2. もろはのつるぎ
  3. もろはのけん
  4. りょうばのけん

スポンサードリンク

解説

「両刃の剣」は「りょうばのつるぎ」と読みます。

「もろはのつるぎ」かな?と迷ってしまうのは、同じ意味の言葉に「諸刃の剣(もろはのつるぎ)」があるからだと思われます。

「両刃の剣」「諸刃の剣」ともに「両辺に刃のついた剣」を表します。

そのような剣は、相手を切ろうとして振り上げると、自分をも傷つけるおそれがあることから、非常に役に立つが、他方では大きな害を与える危険もあるものの例えとして使われています。

「剣」は「つるぎ」の他に「けん」とも読みますので、「両刃の剣」を「りょうばのけん」、「諸刃の剣」を「もろはのけん」と誤読してしまいがちですが、「両刃の」「諸刃の」に続く「剣」は「つるぎ」と読みます。

ということで、「両刃の剣」の読みの正解は、1「りょうばのつるぎ」でした。

「両刃の剣」「諸刃の剣」は、同じ意味を持つ言葉ですが、「両刃」は「りょうば」、「諸刃」は「もろは」と読みが異なります。

また「剣」は、どちらも「けん」ではなく「つるぎ」と読むとご記憶ください。

スポンサードリンク

正解

1

このページの先頭へ