第6問 怒り心頭に発する?達する?徹する?


怒り心頭に発する?達する?徹する?

問題

「心の底から激しく怒る」という意味の慣用句です。( )に入る言葉として適切なのはどれでしょう?

怒り心頭に(  )

  1. 達する
  2. 発する
  3. 徹する

解説

「怒り心頭に達する」という慣用句はありません。正しくは「怒り心頭に発する」です。

「心頭」は「心、心の中」という意味です。「頭」という意味はありません。

「怒り心頭に達する」という誤用があるのは、おそらく「心頭」に「頭」という文字が使われていることから、同じく腹を立てた状態を表現する言葉「頭にくる」と混同してしまったからではないでしょうか(私見です)。

くる=達する、それで、「怒り心頭に達する」というわけですね。

たしかに、激しく怒っているという状態をあらわす言葉としては、悪くないような気がしますが、今のところ「怒り心頭に達する」は「怒り心頭に発する」の誤用とされています。使わないほうが無難でしょう。

また「怒り心頭に徹する」という慣用句もありません。

「徹する」を使った慣用句には、

「恨み骨髄に徹する」(深い恨みをいだく)

「眼光紙背に徹する」(文章の字句の背後にある深い意味を読みとる)

などがあります。

というわけで正解はイでした。

スポンサードリンク

正解

このページの先頭へ